FC2ブログ

comment for 論理力養成ギプス講座  其の参





 
カエルをクリックすると投稿できます。

トラックバック

論理力養成ギプス講座  其の参

ロジック・ツリーは万能にはあらず!の巻 3/3


ギプス3
       息子が書きなおしたロジック・ツリー

息子:「前回のロジック・ツリーよりも冷静な感じがするね。それだけに、今の巨人に何が必要か、課題も見えた気がするよ」

一徹:「ロジック・ツリーを作ることに夢中になっていると、物事の都合の良い面ばかり見がちじゃ。ゆえに論証を行う前に、証明のためにはそもそも考えなければならないことは何か、これをしっかりと押さえておく必要があろう

息子:「本当にそうだね」

一徹:「討論(ディベート)は、ある一つの論題について、それを肯定する側と肯定しない側の2つのチームが、お互いの根拠アのつぶしあいをするものよ。これも一通り討論を終えた後、肯定と否定の立場を入れ替えて再び論じ合うんじゃ。それにより、問題が複眼的に見える」

息子:「じゃあ、わざと反対の主張に立って、ロジック・ツリーを作ってみてもいいんだね」
一徹:「早速取り組むがよい!」

(紙と鉛筆を用意し、自分でやってみぃっ!)
        image[1]

息子:「やっぱり課題は先発投手だ、ってことがわかってきたよ」

一徹:「そうじゃ。それさえ克服すれば、わが巨人軍は優勝よ。そして来シーズンも日本シリーズを制し、日本一の星に輝くのじゃ!」

息子:「父ちゃん、今はその前に、クライマックスシリーズがあるよ…」



一徹からの論理指南 その参
「ロジック・ツリー」作成上の注意点

・「それを証明するにはどんな材料があればよいか」をまず考える
・自分の都合のいい事実ばかり集めない
・反対の視点からロジックツリーを作るとなお効果的



Copyright © 2002 L.C.Lab All Rights Reserved

スポンサーサイト



category :    論理力養成ギプス講座  comment : 0  track back : 0