FC2ブログ
コメントは受け付けていません。

トラックバック

キャリア・カウンセリング

「キャリア・カウンセリング」は、自分が働くうえで生じる実務上の問題の解決手段と考えるべきか、それとも自分の内面の葛藤(問題)の解消手段と考えるべきか。この用語の「キャリア」という語に着目するか、「カウンセリング」の一種と捉えるかでニュアンスが異なってくる。

両者が折り合うのは、自らが長期的なキャリアの形成を考える場合だけではないだろうか。そもそも前者は対物指向、後者は対人指向なのだから、解決に至るまでの手段(つまりカウンセリング)は全くの別ものにならざるを得ないと思う。

ひょっとしたら「キャリア・カウンセリング」は「愛らしく出血する」とか「優雅に嘔吐する」といったたぐいの、相当無理のある概念どうしの組み合わせかもしれない。

Copyright © 2002 L.C.Lab All Rights Reserved
スポンサーサイト



category :    雑感  comment : × track back : 0